沖縄県民主医療機関連合会

沖縄県民主医療機関連合会

看護学生のみなさんへ

はじめに

私たち沖縄民医連の看護活動は、1970年、那覇市松尾に開設された「沖縄民主診療所(現:那覇民主診療所)」において、「親切でよい医療」を合言葉に、3名の看護師で日夜頑張ったことがはじまりです。1976年に沖縄協同病院を開設してからは、「いつでも、どこでも、だれもが質の高い医療が受けられること」をめざし、24時間の救急体制、断らない医療を行っています。

看護師を育てる

沖縄民医連では、1982年から新人看護師教育は「プリセプター制度」をとっており、集合教育・現場教育を組み合わせ、先輩看護師が細かく指導します。
今年でこの研修制度は35周年を迎え、職場内では、互いに学びあう風土が作られており、研修ナースが自主運営する自治活動の時間が保障されています。

看護奨学生のつどい

沖縄民医連では、私たちの医療活動に共感し、将来ともに働く意思をもつ学生に対し、奨学金制度を設けています。
「奨学生のつどい」では、奨学生同士の交流の場として、様々な企画を通して医療や看護、患者をとりまく社会について楽しく学習しています。

実習カリキュラム(1日実習の場合)
4月4月 新入奨学生歓迎会、年間計画の作成
6月6月 核廃絶を訴える平和行進 平和行進の様子
8月8月 医系奨学生合同サマーキャンプ
九沖看護ゼミナール
『JEWL(ジュエル)』
医系奨学生合同サマーキャンプの様子 医系奨学生合同サマーキャンプの様子
10月10月 国試対策交流会(卒年奨学生対象)
12月12月 医系学生合同忘年会
沖縄協同病院クリスマスワゴンサービス(25日)
沖縄協同病院クリスマスワゴンサービスの様子
2月2月 国試お疲れ様会

エッグナースだより

毎月奨学生のつどいの報告、病院での看護師の学習研究発表などの紹介などをして奨学生と現場の看護師をつなぐ内容です。
次回企画のお知らせも載っています。

お問い合わせはこちらまで
沖縄県民主医療機関連合会 看護学生担当
E-mail min-iren@nirai.ne.jp